すばる王国

皆さまのご訪問、すばる共々いつも勇気づけられてます。ありがとうございます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |permalink
大切な日々
パート仲間のAさんは、犬を飼っています。

そのコはアルファーくんといって、もう10歳以上のおじいちゃん。

そのアルファーくんが、最近後ろ脚の調子が変になって

かかりつけの獣医さんに診断してもらったら、「ガン」と言われたそう。

すごくショックで泣いて、ワラをもつかむ思いで別の獣医さんに行くと

人間でいう坐骨神経痛みたいなもので、でも歩けなくなる可能性が・・・。


014_convert_20090415162551.jpg

でもAさんは、「いい方の診断を信じる。 もし歩けなくても最後までめんどうみる」

愛するペットをお持ちの皆さんなら同じ思いです。

ペットが元気でいるのが、当たり前のように感じてたけど、

それは今日一日だけかもしれない、明日は誰にもわからない

だから一日、一日大切に過ごそうと。


015_convert_20090415162711.jpg

アルファーくんの事をかかえているから、仕事をしていても

辛いそうです。

こういう事はわかる人にしか、分からない悩みなんですよね。

ペットブームとはいえ、なかなか認識がない方もいますし・・・。

ペットの事が心配でミスしましたなんて通らないだろうし。


016_convert_20090415162819.jpg

アルファーくんの病気が良くなりますように




  ブログ村


皆様に応援クリックお願いします



すばる | トラックバック(0) | コメント(10) |permalink
<< お口をすりむいちゃった | home | レッツ♪ ポージング >>
Comment

管理者にだけ表示
アルファーくん元気になると良いね。

もこさんの読んでいて前に育てえていたうさぎを思い出しました。
突然具合が悪くなってそのまま息を引き取ったんです。
病院でも原因が分からず悔しかったです。

ペットが調子悪いのって本当に心配になりますよね。
人も同じだけど、何時何が起こるかわからないし
ペットは話さないからね。
2009/04/15 Wed| URL | 咲 [ edit ]
ペットを飼っている私達にとって、ペットは本当に家族と一緒なんですよね。

でも、やっぱり社会には通用しない。

先代「のあ」が亡くなる前、1人家に残して仕事をして帰ってケージをドキドキしながら覗いていたこと。

実家のネコの最期を看取れなかったことを思い出しました。


アルファーくん良くなりますように。
2009/04/15 Wed| URL | えみ [ edit ]
アルファー君の病気が良くなりますように・・・。

どうしても先に年を取ってしまうので、
看取る事や介護を考えてしまうけど、
切実な問題ですよね。
どうすればその仔が幸せかを考え、
接していきたいとは思うけど、
現実は難しい・・・ですよね。
でも、大切な家族なので、
出来る限り大切にしたいですよね。

2009/04/16 Thu| URL | うさキック [ edit ]
そばについていてあげたいだろうし
仕事もしないといけないし・・
つらいですよね。
理解のある職場はなかなか、ないですもんね。

すばるくんの耳が内側にくるん。
これは萌えポイントだわ。
2009/04/16 Thu| URL | ロイ母 [ edit ]
動物愛護法では、どんなに小さくても、どんな状態であろうと、飼ってるペットは、最期まで責任持って育てる、ということが義務付けられていますね・・・

私もまー&べぃは、どんな状態であろうと、大雪にしていきたいです。
2009/04/16 Thu| URL | Floribunda [ edit ]
お返事です
咲さん

アルファーくん、ガンという診断がくだされ
たそうです。
専門医も紹介していただいたそうで・・・。
一生懸命お世話するという事で、折れそうな心
を支えておられました。

えみさん

もこたが亡くなった時も、私が仕事に行って
いる間でした。
一人で寂しかったね。
でも頑張ったねと思います。

ペットが具合悪くなったら、仕事なんとかしたい
ですよね。
家族なんだもの。

うさキックさん/太字]

アルファーくん、やはりガンだとわかりました。
専門医も紹介してもらったそうです。
治療費もかかるらしいけど、なんとかしてあげたい
と。
うさキックさんのおっしゃる通りですよね。

ロイ母さん

そのパートさん、やはり仕事面でつらそうです。
でも、私はわかっているので出来るだけカバー
します。
同じペットを愛する者として悩みも聞いてあげられるし・・・。

すばるのこの写真、結構気に入ってマスv-410

[太字]Floribundaさん


動物の寿命が延びていますよね。
昔には考えられなかった病気の判明。
それらをひっくるめてペットを飼うという
事は本当に人間一人を育てるのと一緒ですよね。

まー&べぃちゃんは幸せです。
よかった~v-410

2009/04/17 Fri| URL | もこ [ edit ]
そうですか・・
私も、うさ介護の時期が長く続いたときもありましたが、
言葉で訴えないだけにいろいろ悩みました・・・
思い出します。

お仕事中もつらいでしょう、
がんばってほしいです。

2009/04/17 Fri| URL | genki [ edit ]
アルファーくん、よくなりますように・・・。
たしかに、もこモカの体調が悪いだけでも
何も手につかなくなります。。
もこモカのことばっかり考えて。。


一番上のすばるくんの写真!!
かっこいぃ!!
哀愁があります☆
大きくひきのばして
リビングにはっておきたいぐらいですねv-344
2009/04/17 Fri| URL | かいじゅう [ edit ]
今日から復活です♪是からも宜しくです!(^^)!

動物と暮らしていると大切な家族だよね(^^ゞ
中にはそうでない方も居るけど。。。

アルファー君元気に成ってくれますように。。。

社会の認識はまだまだ難しいね(ーー;)
その分一緒に居る自分達が愛情を
注いであげる事しか出来ないのが辛いよね。。。
2009/04/17 Fri| URL | 刹那 [ edit ]
お返事です
genkiさん

Aさんも言ってました。
アルファーくんが「ボクの足動かないのはどうして?」 って困った顔をするのって。
動物はどんな状況でもいいコなんですよね。

ペットを愛する仲間として、力になってあげたい
です。

かいじゅうさん

愛するペットが具合が悪くなったら・・・
ホント辛いですよね。
なのに、日常生活はこなさいといけないし。

この写真、光の当たり具合がいいなと思って
シャッターを切りました。
すばるが、物思いにふけっているようです。

刹那さん

復活良かったです。
ボチボチとお願いします(^o^)丿

ペットを飼うって、最後まで診てあげることなん
ですね。
昔は、ワンちゃんもガンだなんて判明してなかった
と思います。
寿命が延びた事はすばらしいけど、責任をどこまで
負えるかという事も・・・。

それは、我々のウサギさんにも言える事ですよね。
改めて、心からお世話しようと思いました。

2009/04/18 Sat| URL | もこ [ edit ]
Trackback
| home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。