すばる王国

皆さまのご訪問、すばる共々いつも勇気づけられてます。ありがとうございます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |permalink
動物愛護週間です
9月20日~26日は動物愛護週間だそうです

本屋さんで、犬や猫の本(ブログのアメショスとか)に混じってうさぎの飼育本が積まれていました。

ハムスターや小鳥のような小動物の本は見当たらないのに

家の近くの「すばる書店」というのですが、少なくともうちがウサギ

雑誌を毎回買って、売上に貢献しています

ウサギ雑誌が売れているから、飼育人口が多いとふんだのでしょうか。


余談ですが、すばるの名前はこの店から拝借したのではないよ。

今年の夏、その店のフェアーの名前がすばリンピックと書いて
あったのを見て、思わずブログに使いたくなりましたが・・・。


001_convert_20080922142739.jpg

話は、脱線してしまいましたが動物を飼う者として今一度

ペットの事を考えてみようと思います。

我が家が、ウサギを飼うようになったのは子供の強烈な願いでした。

私は、動物は嫌いじゃないけど自分から率先して飼いたいという程
でもなく、生き物を飼うって責任がついてくるし、死んだりすると嫌

それはもう、強固に反対しました。


002_convert_20080922142824.jpg

そんな私が、先代もこたの死に直面してもうさぎを飼い続けているのです。

今では、うさぎのいない生活は考えられない程です。

うさ飼いとしてやるべき事はたくさんありますよね。

どうしたら、すばるともっとよりよい暮らしができるだろう

エサの事、暮しの事、躾の事。

そして、何よりもすばるとの楽しい日々をいっぱい作りたい。

003_convert_20080922142855.jpg

お月さまにお返しする日迄、責任もって育てるからね

娘達よ、いつも世話してくれて助かっています




にほんブログ村 うさぎブログへ

皆様に応援クリックお願いします




すばる | トラックバック(0) | コメント(11) |permalink
<< ケージのお掃除中 | home | 皆様ありがとうございます >>
Comment

管理者にだけ表示
こんばんは☆

そうなんですか!
初めて知りました。
やはり、動物(特に小動物)って、護ってあげなきゃって思いますよネ!

最初は、反対されてたんですネ。
何が、決め手でオッケーを出されたんですか?
アタシは、最初、ウサギさんに興味すらなかったんですヨ(笑)。
犬が大好きだったんで。
2008/09/22 Mon| URL | choku-ran [ edit ]
動物を飼うのに反対してくれるくらいのお母さんの方が良いですよ。
書いてられる通り責任持って育てなくっちゃいけないんですから、安易にいいよってことにはならないですもん。
「かわいいから飼いたい」だけではね。
私はいまだに子供なのかエルムを買うときも1度は母に反対されましたよ。
2008/09/22 Mon| URL | おりおり [ edit ]
そうだったのですね。
うさ飼いまでの道のりは長かったのですね。
でも、今はうさぎにはまってるv-221
うちもそうです。
大人になるまで動物飼いたかったけど飼えず、
大人になっても飼えず、しばらく時がたった今、やっと飼えたのですv-10
ペットと言っても大切な家族。
ながーく一緒に楽しい生活をしたいですものね。
飼い主の責任は大きいですし、正しいうさぎちゃんの性質を知っておかないといけませんよね。
本でも知ることは多いし、ブログをやっているとみなさんから沢山情報を得られますよね。
これからもいろいろ教えてくださいねv-222
すばるくん、どの角度からもかわいい~v-10
2008/09/23 Tue| URL | 親トロ [ edit ]
すばりんぴっく・・
楽しそうなフェアです。

私は自分が小さいときからずっと犬、ハムスター、文鳥なんかが一緒だったので、結婚してからもできれば動物とはいっしょに暮らしたいと思っていました。悲しい思いもしてるのにどうしてだろうって、自分でもよくわからないんです。。

娘は、ほんとは猫が好きなんです。
無論、私も好きです。
うさぎと一緒に猫もいる、という方もいらっしゃるので、うらやましいなあと思うのですが、
今はロイだけで手いっぱいかな。
2008/09/23 Tue| URL | ロイ母 [ edit ]
私も始めは、うさぎには興味が無くて・・・
それが今では無くては成らない存在に成ってますよ(^^ゞ
何がキッカケで変わるか分らないものです(^_-)-☆

最近は、安易に可愛いと云うだけで飼って、
飽きたからとか大きく成ったからとかで
捨てる人が余りにも多い中で責任を持って
飼っている人が居るとホットしますよ(^^ゞ
動物も生き物なので最期まで見てあげる気持ちの無い
人には飼って欲しくないと云うのが本音です
ペットと云っても大事な家族だもの
一緒に居ると大変な事も有るけど安らぎもくれし和ませてもくれる
一日でも長く暮したいもの!(^^)!
2008/09/23 Tue| URL | 刹那 [ edit ]
私は、自分自身が動物が好きで、今は縁あってウサギを飼っています。
基本的にはどんな動物も大好きです。
お世話をしてあげるのがすごく楽しいんですよね・・・^^
トイレを掃除したり、エサをあげたり、お手入れしてあげたり。
色々してあげるうちに、だんだんと仲良しになれるのがすごく嬉しいんです。
お月様に旅立つその日まで、大事に大事に育ててあげたいですね・・・。
2008/09/23 Tue| URL | マチマチ [ edit ]
すばる書店!!なんという偶然!!
すごいですね♪
すばる書店でのウサギ雑誌は、もこさんの貢献が100%をしめてたりして(笑)

うさぎのいない生活が考えられないというのは、わかる気がします。
私は実家で犬を飼っていて、すでに2代目ですが、なぜ自分で犬ではなくうさぎさんを飼ったかというと、なぜだかペットショップで耳垂れウサギさんに惹かれたからです。
大学生のころ、ほぼ毎週ペットショップに見に行ってました。
でもやっぱり命をあずかるので、ず~~~っと悩んで飼っていませんでした。なので悩んでた時期は6,7年・・・・??
社会人になってもこモカと出会って、やっと決心がつきました◎
もこモカからは、いろんなものをもらってます。癒しとか、元気とか・・・。もこモカが居ない生活は考えられないですね。。逆にこっちからもらってる分、返してあげてるかなぁと思うぐらいです。お世話してあげれてるぐらいです。
表情、しぐさ、体のおちつく香り、さわり心地、すべて愛おしいですv-238
私ももこさんと一緒に誓いますっ
居なくなることは考えられないけど、毎日毎日、責任もって、愛を持って育てますっ
2008/09/23 Tue| URL | かいじゅう [ edit ]
もこさんの、「お月さまにお返しする日迄、責任もって育てるから」の言葉に心打たれて、私も先代のことを思い出して少し泣いてしまいました。
私も、同じ気持ちです。
沢山のいい思い出作りたいし、作ってあげたい。
娘さん達も、命の大切さ、お世話の大変さを勉強して成長されて素晴らしいと思いますよ。
2008/09/23 Tue| URL | 今日子 [ edit ]
そういえばつい先日、夕方のニュースのローカル枠で動物愛護センターに保護されているワンちゃん、猫ちゃんのことを特集していました。
動物愛護週間だったからなんですね。(途中から見たので、冒頭でそのことも言ってたかも)

愛護の名とは程遠い、その収容されている犬猫ちゃんたちの・・・物悲しげな瞳が胸に突き刺さるようでした・・・。

もっと動物愛護週間のアピールっていろんな形でされるべきですよね。

PS:もこさん 私のBlogをリンクしてくださってありがとうございました。私の方も、早速すばる王国をリンクさせていただきました。
うさ友さんとしてのご縁・・・ありがとうございます♪
これからもどうぞよろしくお願いします。

2008/09/24 Wed| URL | うーさんママ [ edit ]
お返事です
choku-ran さん

娘が、粘り強くあきらめなかったし(泣いても)
決心は固いのだとわかりました。
小動物しか、飼えないのでうさぎにする?
という事で、まず飼育本から買って勉強しました。
お迎えしてからは、一気に興味が!!
暮らしてみて、ハマる生き物ですよねv-410

おりおりさん

おりおりさんにそう言っていただいて、ほっと
しました。
命のかかっている事ですから、途中で投げ出す訳
にはいきませんものね。
おりおりさんの、お母様も今ではエルムくんにメロメロでしょう?
同じで~すe-266

親トロさん

ブログというのも、以前は芸能人のしか知らなくて
ウサギ好きの、ネットワークがあったのですね。
まだまだ、身近にウサギを飼っている人は少ない
ので、ホントいろいろ勉強になります。
こちらこそ、親トロさんたよりにしていますv-421
去年の「うさぴょん」を見返してしたらトロちゃん
の写真を見つけました。

ロイ母さん

ロイ母さんも、動物がお好きなのですね。
なんかそういう、オーラがありますよォ。
私は、多分子供の世話でいっぱいだと思いこんで
いたのです。
今は、子供が家にいない時間が増えてきて
います。
すばるが、家にいて良かったと思いますv-410

刹那さん

刹那さんから聞いた、死ぬところを見せたくないから強引にお店に置いて帰った親の話とか、びっくり
でしたv-405
そんな気軽な決心だったなんてね。
刹那さんは、ピョンちゃんに何度も何度もアピール
されて心を決めたのだよね。
人間、よ~く考えた事は投げ出さないもんね。
私も、娘と葛藤して決めたもん。

マチマチさん

マチマチさん、エライね。
でも、もこたが亡くなった時トイレ掃除をやりたく
ても出来ないというのが、悲しかった。
毎日のお世話は、体にインプットされているのですよ。
だんだん・・・というのが嬉しい点ですよね。
特にうさぎとは、じわじわの関係ですよねv-426
2008/09/24 Wed| URL | もこ [ edit ]
お返事です
かいじゅうさん

巨大な本屋ではないけれど、何気に「うさくら」
とか「ウサギのマッサージ辞典」とか置いてある特の。
わかる~。
親の許可がいらない大人になっても、その一歩
を踏み出す時って悩みますよね。
動物を飼うとなると、簡単に「かわいい」では
済まされないもんねv-410

今日子さん

娘達が、約束を守ってちゃんと大事にし続けて
いるので、良かったです。
特に末娘は、最初は動物好きではなかったのに
今では「かわいいv-344」と毎日言う
程変わりました。

らぶちゃんの事、私も忘れませんv-530

うーさんママさん

動物にも、生きる権利や大切にされる義務があり
ますものね。
今じゃ、子供の数よりペットの数の方が多いそうで
すよね。
うさぎも、なかなか奥が深い生き物です。
うさ友さん同士、みんなでうさ育てしましょうね。
リンクの件ありがとうございました!

2008/09/24 Wed| URL | もこ [ edit ]
Trackback
| home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。